視力回復するには

『アイトレーニング』と『福辻式』と『徳永式』を比較してみました

人気の高い視力回復トレーニングですが、どちらがいいのか、という質問を受け、比較してみました。参考にしていただければと思います。

 

当サイトの人気順

人気NO1 アイトレーニング

人気NO2 福辻式

人気NO3 徳永式

商品 視力回復,アイトレーニング,視力回復トレーニング,目 トレーニング 視力回復,アイトレーニング,視力回復トレーニング,目 トレーニング
トレーニング時間 13分 10分 10分
価格 15800円 14800円 19800円
対象 子供用 大人用 子供から大人まで
メリット 継続できる 超簡単 トレーニングが豊富
デメリット やや単調 やや難 継続できるかどうか
効果 視力回復効果あり 視力回復効果あり 視力回復効果あり
評価
返金保証 あり あり あり
レビュー記事 アイトレーニング 福辻式 徳永式

 

当サイト人気ナンバーワンのアイトレーニングと人気ナンバーツーの福辻式、ナンバースリーの徳永式を比較してみました。

 

どれも視力回復効果が高いので、甲乙つけ難いのですが、どれだけ簡単に、そして楽に視力アップできるかに着目した場合は、やはりアイトレーニングのほうが圧倒的に効果があるように感じました。

 

というのも、トレーニングを継続できなければまず視力回復は見込めません。その点に関しても、アイトレーニングはクリアします。

 

しかも、子供用ではあるものの大人でも使えますので、料金面も考慮してやはりナンバーワンは、アイトレーニングになります。

 

次に

 

福辻式は、ツボ系で関心のない方には辛いと思いますが、大好きな方にはたまらないでしょう。ご自身の手で視力を回復出来ますので。しかも簡単ですので文句なしです。大人用というよりは、ツボ好きな方用のほうが正解かもしれません。なので、対象が狭くなるという意味で2位にしました。

 

最後に、徳永式ですが、対象が大人から子どもまで使え、視力回復の王道を歩んでいますので、少し勉強する必要があり、頑張れる方には非常に秀逸な商材です。継続できるかどうか、という点がネックとなり3位にしました。

 

 

また、値段に関しては、差が5000円しか違わないので視力が回復できるのなら気にならないと思います。

 

しかし、注意点があります。当サイトでいくつかの視力回復トレーニングを紹介していますが、いずれも効果を発揮するのは、リラックス状態の時に行うからなのです。

 

ですので、できるだけ休憩中や自宅でリラックスしている時に行なって下さい。それ以外で無理にトレーニングしても効果は薄れます。適切なトレーニングでもやり方を間違えると逆効果ですのでご注意を。

 

 

 

簡単ではございますが、上記の通り、どちらがいいか、という質問には、『アイトレーニング』とお答えします。

 

管理人が視力回復トレーニングを推める理由は、実際に視力回復トレーニングだけで視力回復したからです。本当に効果があった視力回復トレーニングだけを紹介していますので、間違いはないと思います。

 

両方共にそれぞれデメリットもありますが、継続してトレーニングするには、1分でいいので続けることを強くオススメします。続けさえすれば、回復の兆しが見えてきますよ。

 

もし、どちらがいいかわからないのでしたら、子供でも大人でも使えるアイトレーニングがオススメです。管理人は視力が0.1から1.2まで回復できたのも継続してトレーニングができたからに他なりません。

 

視力が回復した現在はときどき時間のあるときに3分程度トレーニングしてます。視力が落ちないようにと思って週に2〜3回程度。このように継続さえすれば、毎日やらなくても視力は回復しますし、視力の低下も抑えられるのですよ。